MS事業

広範な先進技術とノウハウを活かし、
高度な確実な製造プロジェクトを実現します。

さまざまな業種・業態からの受託生産と自社製品開発で培った広汎な技術とノウハウを活用し、設計・開発から量産・OEM開発まで、今市場が求める高度で堅実な製造プロジェクトを実現します。

特徴

開発プロセス

どの段階からでも、パートナーシップを組むことができます。

開発プロセス

企画

アイデアや製品コンセプトを実現するためにはどのような物を作ればいいのかを検討し、スペック、機能なども含めた具体的な製品規格に落とし込みます。

デザイン

デザイン

見た目の美しさや操作性だけでなく、製作コスト、工程、耐久性などモノづくりの視点からも検討し、サイズや形状を含めた最終デザインを決定します。

開発・設計

企画・デザインに沿って、必要な機能、新しい機構などを開発し、製品化するための設計をします。

試作

試作品を製作。これをもとに、当初のアイデアや製品コンセプトが実現されているか、デザインや設計はどうかなど、さまざまな点から検証します。

信頼性試験

当社の充実した信頼性保証試験設備において必要な作動実験を繰り返し、規格を満たしているかどうかをチェックします。

部品調達

長年蓄積されてきたデータや独自のノウハウにより、CSE、UL、PSEといった各種安全規格やRoHSに代表される環境規格に対応する部品の調達も万全です。

量産

低コスト生産方式を追及している自社工場において、生産計画に従って量産を進めます。生産準備から納入まで一貫して徹底した合理化を追求するとともに、フレキシブルな対応力と行動力で顧客ニーズに応えます。

品質保証

個々の製品に対し、蓄積されたノウハウから導き出される厳しい品質基準を設定。当社が誇る信頼性実証実験設備において、さまざまな角度から入念な品質検査を実施し、常に最高品質での出荷を追求します。

サポート
お問い合わせ
ユーザーサービス
SANICA

〒400-0336 山梨県南アルプス市十日市場789