遠隔管理システム

CO300

カメラ式個別車室管理ポールスタンド

CO300HP画像

入庫時に撮影し、不正出庫時にSEAPS Cloudで画像閲覧可能

  • 入庫時に車両を撮影
  • 「精算済」「課金中」表示可能
  • 撮影時フラッシュ連動
  • カメラ式個別車室管理システムをご利用頂くためにはSEAPSCloudおよびSEAPS Cloudオプションのご契約が必要です

仕様

車両検知ループコイル
表示上 / なし
中 / 課金中 赤色で点滅
下 / 精算済 緑色で点滅
表示する文字寸法35mm × 80mm
センサ部表示部の明るさ / 3段階調光
動作環境温度 -20℃~50℃(凍結・結露なきこと)
湿度 5%~80%RH(凍結・結露なきこと)
電源電圧DC24V±10%
消費電力待機時 / 8w以下
動作時 / 19W以下
外観寸法W 140mm × H1355mm × D 162mm
重量約14kg
最大接続数99台(電源BOXを複数台使用した場合の値です)
精算機または電源BOX 1 台当たり15 台
且つ、電源1 系統当たり5 台
システムご利用上の注意事項保管された画像の権利はご契約者様に帰属します。
契約者の画像データについてのお問い合わせについて、セキュリティ上お答えする事はできません。
機器の設置や画像の利用については、関係法令や自治体の条例に従い運用してください。
契約者からお預かりした画像データは、契約者のIDでログインする事で閲覧することができます。
SEAPS Cloud上の画像は1年間の保管期間を過ぎると自動で画像を破棄します。

必要機器(設置の際に必ず必要になります)

同じシリーズの製品一覧

サポート
お問い合わせ
ユーザーサービス
SANICA

〒400-0336 山梨県南アルプス市十日市場789