NEWS

  1. home
  2. NEWS
  3. ETCと車番認証で入退車両を一括管理できる 「FLOWVIS(フロービス)」+「GATE(ゲート)」を発売

ETCと車番認証で入退車両を一括管理できる 「FLOWVIS(フロービス)」+「GATE(ゲート)」を発売

2022年05月09日

 株式会社サニカは、古野電気株式会社の車両入退管理サービス「FLOWVIS」と自社の高速ゲートユニットを組み合わせた管理システムを2022年4月26日より、工場や物流施設業者に向け販売開始しました。
「FLOWVIS」はETCと車番認証を合わせたことにより、全ての車両を認識し入退管理が可能となります。

製品概要
工場や物流施設、社員駐車場など車両入退を自動で管理するシステムです。工場や物流施設では、平成29年7月より国土交通省から荷主都合で30分以上の荷待ちは、滞在時間の記録が必要となりました。
「FLOWVIS(フロービス)」+「GATE(ゲート)」は、多くの業務車両が入退場する際の、滞在時間や車両の管理を自動化、省力化が可能です。
社員駐車場などでは、登録車両のみ入退を許可することで関係者以外の入場を防ぎ、企業のセキュリティ強化にも役立ちます。

詳しくは下記プレスリリースをご確認ください。

 
【連絡先
社名:株式会社サニカ 
所在地:東京都千代田区神田富山町10-2 アセンド神田4F
担当部門:東京支店 エムエス営業課
担当者:嶋倉
連絡先:03-3526-2210
MAIL:shimakura@sanica.co.jp
HP:https://www.sanica.co.jp/
 
サポート
お問い合わせ
ユーザーサービス
SANICA

〒400-0336 山梨県南アルプス市十日市場789